スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2015年初ジャカルタ

こんにちは。
この度はジャカルタにも顔を出してきました。
雨季にも関わらず洪水に巻き込まれずに済んだのは不幸中の幸いです。

来月の今頃も恐らくジャカルタにいると思うのですが、今回はジャカルタの恩師の尽力により、初めてのデポック基地にお邪魔もとい潜入出来ました。

朝練はマンガライでDuriフィーダーの6133Fを。そろそろ全検に入りそうなのでこの色褪せた姿も見納めですね。
s-_MG_02557.jpg

この後、すぐにデポックへ移動し見学会。

s-_MG_02707.jpg
都営のカッパやKFWが大量に寝ていました。


来週は人生初のアフリカ。ヨハネスブルグへ飛んでまいります。
エールフランスと大韓のA380に搭乗予定です。

---to be continued.
[ 2015/02/22 00:00 ] JABODETABEK | TB(-) | CM(0)

墓場

なぜこのような形で終わりを迎えてしまうのか。

昨年、怒涛の廃回が繰り返され、どこかの田舎駅は廃車体で溢れかえりました。
205系が継続的に大量投入され捻出された車両たちはことごとく台車を外され草地に捨てられました。

検査を出たばかりのピカピカの中間余剰車も捨てられなんとも目を覆いたくなるようなあまりに酷い対応でした。

予期せぬ踏切事故や架線トラブルで予備車や部品が必要になったらどうするつもりなのでしょうか。
多かれ少なかれ残しておく必要があるように思えますが、我々がブログで口出ししても何も変わりませんから見守るしかありません。

その中で103系が活躍しているのもなんだか不思議でなりませんが、激動の町ジャカルタということでしょう。何もかも撮れるものはその時撮るしかないのです。

DSC_0634_02916.jpg
旧塗装の5000系は当時まだオンレールでした。

続きます
[ 2015/02/03 14:00 ] JABODETABEK | TB(-) | CM(0)

あけましておめでとうございます

皆様あけましておめでとうございます。 Selamat tahun baru.

およそ一か月後からインド・イラン・東南アジア周遊旅行に出るので、バタバタしておりますが、現地からも更新を続けようと思います。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

さて、先日某SNSに下の画像をツ○ートしたところおよそ500リ○イートきてしまいましたのでこちらのブログでもご紹介。

三日間晴れで終わるかと思えば、午後になって突然黒い雲と雷が・・・

ジャカルタには何度も訪れておりますが、初のスコールです。
せっかくなので雨宿りしつつ、乗っていた8500系を降りて環状線を撮影。

遠くにボンヤリとヘッドライトが見え・・・・
物凄い水しぶきを上げてスディルマン駅に進入する元横浜線H17編成を撮影出来ました。
s-_MG_98107_02.jpg
現状は知りませんが、12月末の段階ではまだフロントに網はなく原型で走っている姿が印象的でした。


以上
[ 2015/01/05 17:00 ] JABODETABEK | TB(-) | CM(0)

Stasiun Manggarai

無事沖縄二往復&マレーシア&インドネシア旅行を終え帰国しました。
沖縄は国内線ファースト、マレーシアへは某中東系の会社のCに乗れたのでお尻贅沢でしたが、その他は鶴丸社のY・・・
痔になりますね。

さて、今回のジャカルタは滞在期間もいつもより多少長く、収穫は多めでした。満足です。

基本、現地の方を除いて鉄道を撮影している日本人は昼間の写真しかあまり見掛けないので、今回は夜間帯に出撃。

もちろん移動は基本的にタクシーなのですが、この時間帯の中央線は空いているので乗り鉄。

さてさて、やってきました夜のマンガライ。時刻は午後10時半。
暑くもなく、寒くもなく快適な夜風に吹かれ撮影開始であります。

ss-_MG_97669.jpg
早速05系と5000系の東西線新旧並びが見れました。本当に感慨深いです。


s-_MG_97427.jpg
女性専用車のラッピングが未完成の横浜線205系。

日本に住みながら、個人的にほぼ毎月のようにこの場所へ訪れていると違和感もあまり感じなくなりました。

ss-_MG_95967.jpg
ナトリウム灯と蛍光灯が入り混じる光の中、佇む元埼京線の205系。

再び中央線に揺られ途中駅で下車し、インター○ンチネンタルへ向け足早に撤収しました^^;


--- to be continued.
[ 2014/12/30 00:00 ] JABODETABEK | TB(0) | CM(0)

Ready to go

出発の準備が整い、いよいよ年内ラストのジャカルタ訪問です。

この時期は雨季なので晴れカットは期待できませんが、雨なら南国のスコールと分かるようなカットを狙いたい所存であります。

ここ最近、頻繁に某所への廃車回送が行われておりまして、6000系や203系などまだまだ使える車両ばかりで胸が痛みます。いつ何が起こるか分からないあの国なので、当たり前のジャカルタの日常風景を撮ることが大切になってきそうです。

4月に訪れた際は205系は大して多くもなかったのですが、徐々に増殖し気が付けば既存編成が押し出され・・・
訪れるたびに浦島太郎気分になります。

ss-_MG_85017.jpg

末永く活躍してもらいたいものです。


以上
[ 2014/12/22 16:00 ] JABODETABEK | TB(0) | CM(2)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。