スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Revolution

先日、イランやインドネシアやソウルから無事帰国しました。
ISIL関連で中東は危ないイメージが以前よりも強まりましたが、イランは至って平穏。銃声が響くことはありません。


さて今回も往復IRのSPに搭乗し、テヘランでは飛行機撮影。
目玉となったのはマーハンエアのB743に国内線で往復搭乗したことでしょうか。

イラン革命の記念日が迫る中、撮影を決行しまして嫌な予感はしていましたが案の定警察に拘束されました。
今回はかなり厄介で3時間強は署に閉じ込められていました。

そんな中、目的だけは押さえることが出来ました。


s-_MG_01067.jpg
Mahan Air B747-300 EP-MND
この機体、かなり歴史がありまして、UTAに4機しか新製配置されなかった747-300の生き残りで、その後エルフラレジになりつつ最終的にイランへやってきたようです。

s-_MG_01177.jpg
この直後警察に拘束され、危うくこの後のマシュハドへのフライトそのものをキャンセルせざるを得なくなる所でした。


無事帰国できたことを神に感謝。


---to be continued
スポンサーサイト
[ 2015/02/21 00:00 ] メヘラーバード国際空港 OIII/THR | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。