スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

哀愁の漁港

あけましておめでとうございます。

スウェーデンより帰国、翌日には始発で羽田へ向かいジャンボを追い回してきました。
それはまた記事にします。まずは九州のまとめです。


さて別府から大分空港に移動した午後。
日も傾き、大通り沿いにノコノコ歩いていたら海に並ぶ誘導灯が見えてきた。
ロケーションも良いのでそこで日没まで撮影。

日没の時間的に最後の撮影可能な便となるであろうソラシドエアが01アプローチ。

構図にひたすら悩んだが、振り向いたところに小さな漁港。
人気のない漁船と木造の小屋が夕日に照らされなんとも美しく感じ構図は後追いで決定。




s-_MG_15657.jpg
夕焼け染まる大分空港に着陸。
ソラシドの塗装はどんな景色にも自然と溶け込んでくれる気がして好き。


夕暮れ時、どこかから聞こえる犬の遠吠えが寂しく感じつつ空港へ・・・。



おまけ

s-_MG_10307.jpg

伊予南交通のRLとRJを取材。整備場内、バスのドア扱いや運転台に入れて頂いたりと素晴らしい協力をして頂きました。

恐るべし愛媛。



以上
スポンサーサイト
[ 2014/01/02 16:00 ] 大分空港 RJFO/OIT | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。