スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エイト空撮

昨日は自分の予測が甘かったのせいで離陸音しか聞こえないという次第。

去年同様、1月下旬~3月上旬までは風が読み辛く成功率はガタ落ち。
だからこそ、数少ない成功を追いかけて通うのである。


悔やんでも時間は戻らないので、今度は着陸便に備える。

そして今日、気合い入れて足早に家を出発した。

途中、メーター確認。
cloud
05:55Z
broken at 10000
broken at 12000

今は雲があり光が遮られていても、日没直前には晴れてくることが多いので賭けに出た。

西へ行くに連れ予想通りバリ晴れ。

時刻16時を過ぎ、夕日も弱々しい。それでも獲物は来ない。

待ちくたびれた16時半、やっと奴は7000ftで空域進入してきた。

かなり降下が早く、ものの10分で現れた。

まだギアも出ていない姿を撮るのは新鮮だ。



s-_MG_09237.jpg
Air Transport International DC-8-72CF N721CX
迫り来る夕闇の中、やってきたDC-8。

この際どい時間帯に挑戦する楽しみはこいつでしか味わえないだろう。

また撮影チャンスがあることを願う。



以上
スポンサーサイト
[ 2013/01/27 01:00 ] Douglas DC-8 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。