スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

聖地へ

こんばんは。

3月の旅程がようやく固まり始めました。
行きはシンガポールか香港を経由し、ドーハ・テヘラン・ジェッダ・アンマン等をぐるっと回りまして、最後は再び東南アジアへと抜ける予定です。

7月末、風前の灯となりましたキャセイジャンボに乗ってきました。
HND-HKG-ICNの2区間ではありますが、両便ともにジャンボでしか味わえない“特殊空間”でCXワールドを満喫出来ました。
イラン航空の747SPや-200なんかでもこの座席に若干6回程座ってますが、CXはレドームに近い窓が1個分イラン航空よりも多いのでさらに湾曲しておりまして、離陸時・着陸時は滑走路が少し見えました。本当に不思議な感覚なんですよね。
ある程度、各機種の最前列は乗ってきましたがジャンボほど面白味のある機体はありませんね。

s-DSC_0069_03198.jpg
評判良さげの懐石料理をセレクト

さて真夏の香港に到着し、ホテルへ向かう前に少し撮影。

天気は晴れていたのですが、突然のボス雲&雨。
いつか見たような天気、面白い機材もないのですっかり萎えて帰ろうとした時、虹が目に入りました。

一機だけ待ってみると・・・
s-_MG_89137_03120.jpg
El Al Israel Airlines B777-258/ER 4X-ECF
少し薄いですが、また一つ香港の思い出が増えました。


以上
スポンサーサイト
[ 2015/10/06 03:00 ] 香港国際空港 VHHH/HKG | TB(0) | CM(0)

AMS Spotting

こんにちは。
最近は来年2月・3月の旅行の予約に追われております。
2月は南米・アメリカ・スペイン・シンガポール等を回り、3月は自身4度目となるイランを含めた中東周遊を行う予定です。

なお、年末はバンコク・ミャンマー旅行が控えており、三年連続クリスマスを海外で過ごすことになります。(2013年スウェーデン、2014年インドネシア)
相変わらず珍しい(?)学生生活を続けております。


さて、季節も秋になり、6年位前に撮影していたEF81をなんとなく思い出したり、横田でDC-8を追っていた日々を昨日の事のように思い出しています。今考えてみれば本当に良い時代でした。

引き続きこちらに載せていきます8月のアムステルダムですが、緯度が高く常に良い光線の為、朝から晩まで撮影が可能。

この季節の日本のような秋光線が毎日続き、市内観光に行こうにもやはり後ろ髪を引かれてしまい、永遠と滑走路周辺を行ったり来たりでした^^;

s-_MG_02757.jpg
Martinair Cargo MD-11F PH-MCU
マーチンカーゴのMD-11をひたすら追いかけた三日間。とにかく低い上がりで撮影には苦戦しました。

夕方は18アプローチに風向きが変わり、有名な河川敷に移動。
狙いはN742WAから塗装が変わり、センチュリオンカーゴとなったこの機体。

当時は塗装が変わったばかりで画像は全く見つかりませんでした。
こそ塗装で飛行開始から僅か2便目とかそこらのレベルでしたのでピカピカ。

s-_MG_95107.jpg
Centurion Air Cargo B747-412(BDSF) N742WA

夕食は市内のステーキハウスで食べ、翌日の撮影に備えホテルへ戻りました。


---to be continued.
[ 2015/10/05 14:00 ] アムステルダム国際空港 EHAM/AMS | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。