スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

DC-10の記憶

次第に肌寒くなってきた今日のこの頃。

先日、エイトを撮影した時にDC-10()も撮影できました。

幼少期は三発機やMD-81といった機体が好きで、特に当時DC-10やMD-11が就航していた路線は私にとって別格でした。旅行や帰省で使うときは親に頼んで予約してもらい毎度DC-10に乗っていました。
そのためこのエンジン音が今でも身近に聴けるのは大変嬉しいと同時に懐かしさを感じます。

今からでもバングラデシュ航空のDC-10の搭乗は間に合うのですが、そんな時間も無いので夢に終わりますね。
もう一度DC-10に乗りたいかった・・・。

s-_MG_1482.jpg
胴体の長さも尾翼の形状もドンピシャで私好みです。

来年はクラシック機に乗る・撮るべくイラン旅行を計画していますが、クアラルンプールからはイラン航空のB747SPに乗れればと思っています。
もし実現し、高校生で個人的に747SPを体験出来たらどれだけ嬉しいことか。



以上
スポンサーサイト
[ 2013/10/18 00:00 ] 横田基地 RJTY/OKO | TB(-) | CM(0)

北風の希望

三連休。中間考査目前。

非常に行くか悩みもがいたが、北風の快晴予報。
やはり、時があと10年経ったその頃にはこのような選択どころかいくら金があろうと東京を飛ぶ姿を見ることは出来ないだろう。

そんなこんなで今回もお金では買えない時間というものを奪いに行った。
一人で某所で勉強兼オールしつつ朝4時、いざ出陣。

気温12℃、無風、快晴
始発で降りるはずの駅で寝過ごしたり、寒さで死にかけたが・・・・。

まずは6時前にKC-10に動きが。

日の出前の5時から交信はしており、嫌な会話が聞こえているのだがエイト様を信じ山へ。
スタンバイ完了しカメラを構えるも18離陸。隣国なのに何故・・・。



そして本命。北風、ATISは36 is in useの中しっかり従ってきた。
最近のパイロットはどうもATIらしくない。


待ちに待った離陸。遠くからエンジン音が響く、いつもの高い上がりを予想していたが・・・・



s-_MG_15037.jpg
Air Transport International DC-8-72CF N721CX
引っ張った!細エンジンには及ばずも、ここまで低いビア樽は初めて。痺れる。


引き続き135の交信があったため、ついでに撮影し帰宅。

明日から中間、漢検、卒論でまた忙しいため行けるか怪しいが、また僕は誘惑に負けるのだろう。



以上
[ 2013/10/14 23:00 ] Douglas DC-8 | TB(-) | CM(2)

夕刻瑞穂町

なんだか、不思議な事案が発生しているようですが、こちらは訳分からず(^^;)な感じです。
今週からB757とかソースも無ければ721が現在進行形で飛んでいたにも関わらず今度はそれがガセだとかなんだとか・・・(呆)


まあ、そんなどうでもいい話は眼中にもなく、学校後は足早に会いに行ってました。
ちょうど着いた時はオムニが到着。基地外周にはチラホラ撮影者が居ましたが、私は逃げるように基地から離れます。

今日は富士山が最高に美しかったのですが、生憎ドンピシャのレンズは無いのが残念。50単とサンヨンを駆使して頑張りました。

遠くの山々に落日していく夕日を眺めていると、常緑2413が無線に入ってきました。
本命前の航路確認、という目的でしたがなんだか本命になってしまいました。


s-_MG_14236.jpg
Evergreen International B747-446BCF N492EV
まるで真冬のような風景にうっとりでした。

ほぼ続行で本命が入電、18へ向かっているも・・・
みるみるうちに辺りには闇が迫り、自分が頭の中で思い描いていた富士山カットは撃沈。

s-_MG_14646.jpg
Air Transport International DC-8-72CF N721CX
サンヨンで後追い流しをして、モヤモヤした気持ちを残しつつこの場所を去りました。
またいつかリベンジを仕掛けてみよう。


以下、私の主観ではありますが、

実際に足を運び、周りに撮影者は居らず、独占してエイトを見る。
その一連の流れはいつになく非常に心地良いものでした。

無くなる頃に焦ってもどうしようもない。口だけで撮りたいと言っても行動に移さなければ何も生まないのに何故気付かないのだろうか。
それでよくもまあ今週はB757で来るはずだの引退したレジが来るかもだの支離滅裂かつ浅はかな発言が出来るのでしょうか。

自分が何年もかけて追いかけてきたものを悉く侮辱されたような気分になり、大変不快でした。



以上


[ 2013/10/11 23:00 ] Douglas DC-8 | TB(-) | CM(2)

茜雲

動きがあるようでない日々が続き、監視に気の緩みはありません。



s-IMG_4163(1)6.jpg
Air Transport International DC-8-62CF N41CX

また会える日が来ることを願い・・・



以上
[ 2013/10/09 20:00 ] Douglas DC-8 | TB(-) | CM(0)

Night Watch

朝から東京は分厚い雲に覆われ、強い雨。
カメラや無線機は一切持たず登校。

しかし、午後から天気が回復するという予報に変わり昼食後に外を見ると遠くに青空・・・。

あと何度と見られるか分からない機体なので、現地にて合流予定の友人にカメラやレンズを借りる事にし、放課後は至急基地へ。




・・・



とはいえ、ここは羽田や成田ではなくヨコータ。
いくら急いでも、定刻にはそう簡単に来てくれない。


結局日没後に入電し、着陸は大撃沈。
ならば!と転がり目当てで息を止めてシャッターを押した。


s-DSC_22687.jpg
E-4B 74-0787 "Night Watch"



以上
[ 2013/10/03 00:00 ] 横田基地 RJTY/OKO | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。