スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

白い花の咲く頃

気分が落ち込んだら、外に出て、田舎へ行って、いい景色でも見て気分爽快。
これが自分にとって一番効果のある気分転換の方法。

やはり、日本人だからか知らない土地でも田んぼがある風景を見ると落ち着くのだ。

この日は一人気動車に飛び乗って、ひたすら揺られること1時間、茨城の平地へ出た。
晴れたり曇ったりだが、筑波山は激山状態で、地元の方も今日は綺麗だと絶賛していた。

車内から外を眺めていると、美しいそばの花が満開だった。
フリーパスを持っているので、無人駅で降りて森の中を歩き、蜂に追われ、その花畑へ惹かれる様に歩いた。


ようやく森が開けたっと思ったら目の前には素晴らしい景色が広がっていた。

いつしか曇り空は青空に変わり・・・・

踏切が鳴動。遠くからエンジン音と警笛が響く。


s-_MG_12887.jpg
106レ キハ102

素晴らしい景色に出会えた。


以上
スポンサーサイト
[ 2013/09/30 23:00 ] 気動車 | TB(-) | CM(0)

秋の暮れ

朝は気持ちのよい秋晴れ。
しかし午後から雲が沸き、晴れたり曇ったり。

10月が目前となり、例年のような動きが起きることが予想されるので、危機感を感じつつ午後から西多摩飛行場へ展開。
この天気のため、実際やる気は無かったが立川近辺から晴れに天候が変わった。
風は東から南へ変わったものの、36使用のため安心して北側へ。





定刻より遅れるのは予想していたが、17時20分を回っても入電せず日没の時刻へ。

そして17時半を過ぎようやく7000ftにて進入。
既に辺りは暗く、F2.8で戦いに挑む。


三つ目が輝く姿を見れるのもあとどのくらいなのだろうか。


s-_MG_12557.jpg
Air Transport International DC-8-72CF N721CX
1/15、F2.8だったが、バリピンでしっかり止めることが出来た。
夕方の電線や街並みはやはり日本らしい独特の空気感。

悪くはないか。



以上
[ 2013/09/29 20:00 ] Douglas DC-8 | TB(-) | CM(0)

急げ!

素晴らしい秋晴れ。
夏の面影はいよいよ薄くなり、夜露輝く涼しい朝を迎えた。


時刻は朝の7時前。
とある無人駅に踏切の音と同時に下り列車がやってきた。

ドアが開くも降客は誰もいない。
客の乗降なく発車と思われたが、車で駅まで送ってもらった一人の高校生が全力疾走してきた。

s-_MG_11965.jpg

間に合え!と心の中で叫んでいるのが聞こえるようだった。

いってらっしゃい。


以上
[ 2013/09/28 23:06 ] 気動車 | TB(-) | CM(0)

西日

いよいよ卒論仮提出の日がやってきます。

ストレスが溜まるので天気のいい日は空を見上げます。


s-_MG_10747.jpg

台風一過の改正の夕方、トリプルセブンが真っ赤に染まっていました。



以上
[ 2013/09/21 18:00 ] 羽田空港 RJTT/HND | TB(-) | CM(0)

交差点

いよいよ卒論も最終調整に入り、自宅監禁が続きます笑

先日、学校から帰宅すると、成田方面に広がる大きな積乱雲を発見。
早速、カメラを出して自宅屋上へ。

強い南風なので、ILS22 and 23 is in use
今回もいつもの羽田アプローチ機が自宅から狙える距離で飛んでいたので、500mmで挑戦。

北の国から帰ってきたJALを視認。RW23へ向かうため捻ってきた。

s-_MG_09527.jpg


いつもはRW22機を狙うのですが、今回はRW23に視点を当てたのですが、案外面白いです。

s-_MG_09797.jpg
上のB737はRW22へ、下の773はRW23へ向かう。

また狙ってみようと思う。

以上
[ 2013/09/07 20:00 ] 羽田空港 RJTT/HND | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。