スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エアバスの姿

この写真にはこの題名が相応しく感じた。

以前からA380はどのような光線で、そして構図が一番映えるのだろうかと考えていたがなかなか解決せず。
結局今まで満足できるカットは無かった(そもそも撮影回数も少ない)。

そして今回はそのA380へ搭乗。
7時間のフライトを経て深夜の3時過ぎつまり現地時間午前4時、オレンジ色のナトリウム灯が灯るチャンギに着陸。


降機して衝撃を受けた。
二階建ての機体に絡まるようにして繋がれているボーディングブリッジと佇む380のその姿があまりにもイケていた。


s-_MG_57837.jpg
無機質かつ機械的でこんなにも魅力的だったとは。


今週末は大阪とソウルへ行こうと検討しております。


以上
スポンサーサイト
[ 2014/05/13 00:00 ] チャンギ国際空港 WSSS/SIN | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。