スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

哀愁の漁港

あけましておめでとうございます。

スウェーデンより帰国、翌日には始発で羽田へ向かいジャンボを追い回してきました。
それはまた記事にします。まずは九州のまとめです。


さて別府から大分空港に移動した午後。
日も傾き、大通り沿いにノコノコ歩いていたら海に並ぶ誘導灯が見えてきた。
ロケーションも良いのでそこで日没まで撮影。

日没の時間的に最後の撮影可能な便となるであろうソラシドエアが01アプローチ。

構図にひたすら悩んだが、振り向いたところに小さな漁港。
人気のない漁船と木造の小屋が夕日に照らされなんとも美しく感じ構図は後追いで決定。




s-_MG_15657.jpg
夕焼け染まる大分空港に着陸。
ソラシドの塗装はどんな景色にも自然と溶け込んでくれる気がして好き。


夕暮れ時、どこかから聞こえる犬の遠吠えが寂しく感じつつ空港へ・・・。



おまけ

s-_MG_10307.jpg

伊予南交通のRLとRJを取材。整備場内、バスのドア扱いや運転台に入れて頂いたりと素晴らしい協力をして頂きました。

恐るべし愛媛。



以上
スポンサーサイト
[ 2014/01/02 16:00 ] 大分空港 RJFO/OIT | TB(-) | CM(0)

浜辺にて

日本に帰国するも翌日(明日22日)から異国へ。それは次の記事で記します。


犬に吠えられ、逃げ出した先は砂浜。
ゴツゴツとした岩、丸い石が多い浜で歩くのに困難しつつ・・・。


歩きながら、ふと横に目をやると、すぐ横には誘導路がある。
これはやるしかないと思い、大分らしい?その土地でしか狙えない面白い絵を期待し何便か待機。


と、ここで先ほど着陸した全日空のB6が東京へお戻りのようでエンジンスタート。

タキシングが始まり徐々にエンジン音が大きくなってきた。

そして草むらから大きな尾翼と共に青い機体が現れた。


s-_MG_13897.jpg
76は好きだ。


---to be continued.


[ 2013/12/20 20:00 ] 大分空港 RJFO/OIT | TB(-) | CM(0)

伊予灘を臨み

大分空港には初めて訪れたのだが、以前からロケーションの良さは耳にしており是非とも足を運んでみたかった空港の一つでもある。

市街地からバスで1時間ほど揺られ、昼前に到着。

わざわざ他県まで来て、有名な撮影ポイントなんて調べてもどうしようもない。
したがって今回も自分の足で地図を見ながら歩き回る。

路地裏を歩いていたら民家の番犬に吠えられ、逃げるように歩いた先は海岸だった。

しばらく浜辺を歩いていたらエンジン音。
大分空港R/W01へのビジュアルアプローチをB767が始めていた。

いそいそとカメラを取り出し、旋回を終え進入してきた76を狙う。

s-_MG_13207.jpg

逆光がむしろ存在を際立たせる。

この後はタキシングを狙う。



--- to be continued.
[ 2013/12/17 12:00 ] 大分空港 RJFO/OIT | TB(-) | CM(0)

国東から

11日から4日間にわたり愛媛や大分を周遊し、昨夜帰京。

二日間愛媛の松山で過ごし、観光しつつフェリーで別府へ。
別府温泉や市内観光を楽しみ、よく晴れた一日で大分空港での撮影も充実していた。


まずは撮り卸しということで大分空港の写真から。

丸一日空港周辺を自分の足でひたすらロケハンし、限られた便数の中撮影。

日も傾いて順光の中、RW01アプローチ。

s-_MG_15492.jpg

とにかく海に面しているため、北風が寒かった。



---to be continued.
[ 2013/12/15 11:00 ] 大分空港 RJFO/OIT | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。