スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新しい季節

ふと夕方頃、飛行機に乗りたくなり、その日の夜には予約。翌日、アルバイトの前にGKとNH便で大阪を往復。
予想外に疲労がたまり、仕事が捗らず、もうしないことを決意した昨日。


とは反対に時間を見つけて小湊鐵道へ出向いた先週はまったりスローライフ。

朝方は雲が多く晴れるか心配ではあったものの、レンタサイクルで周辺をロケハンしていると青空が広がり春らしい陽気。

同じ県内とは考えられない景色の数々で、何度か訪れてはいるものの新しい発見ばかり。


s-_MG_55096.jpg
この時期は菜の花が美しい。

夏の緑の生い茂る風景も似合いそうで是非訪れたい。


以上
スポンサーサイト
[ 2014/04/08 13:00 ] 気動車 | TB(-) | CM(0)

関鉄フォトコン

およそ一ヶ月前に、関東鉄道水海道基地にて車両基地公開イベントが開催された。

関鉄開業100周年記念のイベントとしてフォトコンも開催されており、以前それに写真を応募したら入賞し、賞状と記念品が授与されるとのことで招待され参加。

朝、開場前にフォトコン関係者のみ早く入場でき、私もその一人だったので式場へ向かう途中何枚か撮影。


s-_MG_96127.jpg

不調なのか離脱中のタラコと復刻版旧塗装。
素朴な空気感に心が躍った。


なお、表彰式は100周年記念式典の一環として行われており、常総市市長の祝辞や社長のご挨拶、久寿玉割りも行われた。

身近にありながら昭和の鉄道風景を撮影できる存在である関鉄。
またキハを撮りに行こう・・・。


以上
[ 2013/12/02 20:00 ] 気動車 | TB(-) | CM(0)

白い花の咲く頃

気分が落ち込んだら、外に出て、田舎へ行って、いい景色でも見て気分爽快。
これが自分にとって一番効果のある気分転換の方法。

やはり、日本人だからか知らない土地でも田んぼがある風景を見ると落ち着くのだ。

この日は一人気動車に飛び乗って、ひたすら揺られること1時間、茨城の平地へ出た。
晴れたり曇ったりだが、筑波山は激山状態で、地元の方も今日は綺麗だと絶賛していた。

車内から外を眺めていると、美しいそばの花が満開だった。
フリーパスを持っているので、無人駅で降りて森の中を歩き、蜂に追われ、その花畑へ惹かれる様に歩いた。


ようやく森が開けたっと思ったら目の前には素晴らしい景色が広がっていた。

いつしか曇り空は青空に変わり・・・・

踏切が鳴動。遠くからエンジン音と警笛が響く。


s-_MG_12887.jpg
106レ キハ102

素晴らしい景色に出会えた。


以上
[ 2013/09/30 23:00 ] 気動車 | TB(-) | CM(0)

急げ!

素晴らしい秋晴れ。
夏の面影はいよいよ薄くなり、夜露輝く涼しい朝を迎えた。


時刻は朝の7時前。
とある無人駅に踏切の音と同時に下り列車がやってきた。

ドアが開くも降客は誰もいない。
客の乗降なく発車と思われたが、車で駅まで送ってもらった一人の高校生が全力疾走してきた。

s-_MG_11965.jpg

間に合え!と心の中で叫んでいるのが聞こえるようだった。

いってらっしゃい。


以上
[ 2013/09/28 23:06 ] 気動車 | TB(-) | CM(0)

ひたちなか

連休中も宿題の読書感想文に追われ、どこも行かずに家でgdgdしてます。

先日、29日に那珂湊のほうへ行ってきました。
2年前まではほぼ毎日乗っていた常磐線も久しぶりに乗ります。

勝田からフリー切符を購入し、いざ。

この路線を撮るのはちょうど2年前のGW以来です。

s-IMG_8113(2)7.jpg
久しぶりのキハに感動。
やっぱこの顔はいいです。

s-IMG_8129(1)7.jpg
折り返しは春らしく菜の花を入れて1枚。
長さがまったく分かりませんでしたがトリ無しでピッタリでした。

この後も何枚か撮影し撤収。
中根から金上の駅間徒歩は死にます。


以上
[ 2012/05/05 16:17 ] 気動車 | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。