スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ペルシアへ

いよいよ次の火曜日からイランへ行ってきます。

搭乗機はおそらくこのEP-IACとなる模様です。

それ以外にもジャカルタやシンガポール等各所寄り道もするので2週間ほど出掛けます。

帰国は8月中旬となる予定です。

s-IMG_6230(1)7.jpg


以上
スポンサーサイト
[ 2014/07/27 01:00 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

行ってきます

皆様こんばんは。

最近は忙しくカメラを全然握れていません^^;

ちなみにDC-8は撮っているのですが、良い絵が取れず撃沈の嵐です・・・
アップしたいDC-8の写真も何枚かありますが、天気曇りだったりで結局断念。。

更新が減っているのは天気のせい!(嘘)


さて、明日から一人で5日間香港へ修行をしてきます。
狙う被写体は当然アレです。

幼少期、飛行機が好きになったのもコイツのおかげ。

そして私が中学生の頃、鉄道から飛行機へと興味を再び傾かせてくれた機体でもあり・・・。


ダイナスティー利用で往復台北経由の4レグの予定です。

s-IMG_70057.jpg


撮れると良いな、、、

以上
[ 2013/07/26 00:00 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

秋深まり。。

お久しぶりです。

定期テストが終わり、学園祭の季節。
最近は忙しくてなかなか撮影に出れません。

秋季休みがあるので、来週から大阪方面へ行ってきます。
帰りは伊丹から青社のB773で戻ります。


10月を過ぎて思うこと。

厨房時代、3年前のこの時期から東北全県をはじめ、函館などをほぼ毎週行っていた時代が懐かしいです。
トレーニングしている今よりもその頃のほうが全然パワフルでした^^;
やっぱ自分の撮影全盛期だったんだろうな~。



s-IMG_06217.jpg
13/12/2009 米坂線にて
まもなく白銀の世界へ。

これももう三年前。
あー時間よ止まれ・・・・。


以上
[ 2012/10/26 00:00 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

5/21 金環日食

学校へ行く途中、下車してピンポイント展開(笑)

300mmにテレコン噛まして撮影です。
雲があるのでフィルターなしでもライブビュー撮影で撮れました。

s-IMG_9284(1)7.jpg
7:33分~34分に撮った写真。若干ずれましたがいい記録になりました。

東京、次は約300年後とか??
一生ものの経験ですな~


以上
[ 2012/05/24 23:06 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

5/18 端島へ 長崎県

先週、長崎の方へ出掛けてきました。というか旅行です。

s-IMG_8681(1)7.jpg
行きは日航305便に乗り福岡へ。

飛行機撮影ではなく、メインは軍艦島。この呼び方はあんまり好きじゃないんで私は正式名称の端島と呼びます。

かつて石炭採掘で戦後の日本を支え、最盛期には世界一の人口密度を誇った島。
しかし、エネルギー革命で石炭から石油へ変わり衰退。
1973年には2000人いたが、翌年1974年に閉山となりわずかの間に無人島となりました。
ちなみに黒字で閉山という非常に珍しい事態だったそうです。

以後35年、2009年まで足を踏み入れられぬままでした。


端島までは船で向かいます。


s-IMG_8993.jpg
途中寄航した高島での一コマ。南国の雰囲気が好きです。

ここから10分ほど船に揺られいよいよ上陸です。


s-IMG_9014.jpg
堂々と現れました。迫力がかなりあります。

s-IMG_9038.jpg
右から30号棟、31号棟。奥は25号棟です。
30号棟においては1916年に建てられた日本初の鉄筋コンクリートの高層アパートです。

s-IMG_9054.jpg
手前から鍛冶工場と会議室跡。手前は度重なる台風により崩壊した防波堤。
波の威力が伝わります。

s-IMG_9056(1).jpg
崩れた赤レンガの総合事務所。
右の階段は抗口。
この場所は生死の別れ。作業から帰り安堵に満ちた人、そしてこれから地下600mへ降りる人。
数々の人の思いが交差したことでしょう。

そして上を見上げると3号棟が聳え立ちます。

s-IMG_9064(2).jpg
かつては比較的裕福な方が住んでいたそうです。写ってはいませんが左隣には5号棟鉱長社宅があります。


次は有名なカットになります。

s-IMG_9060(1).jpg
手前はベルトコンベアーの跡。奥には屋根の抜け落ちた71号棟の体育館と、奥には70号棟が見えます。
左手には9階建て1945年建造の65号棟ですね。

s-IMG_9069(1).jpg
船に乗る直前、広角で最後の一枚。

サヨナラ ハシマ


s-IMG_9098(1).jpg
帰りは長崎から日航1850便で羽田へ。
風が強くかなり揺れました。RW34Lへ降り。

またあの場所へ行きたいです。かつての人々の生活を考えて撮影するのはとても興味深いものです。


以上
[ 2012/05/21 21:42 ] 日記 | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。